ジャンルによって違う本買取

ジャンルによって違う本買取

ジャンルによって違う本買取

私は昔からアニメが大好きで、とあるアニメのフィルムクリップ本を買い揃えていました。
一冊1500円前後で前5巻、かなりマニアックなアニメだと思います。
結婚して本棚の整理をしていたときその5冊を見つけ捨てようかと思いましたが、あまりにもしっかりとした本でカラーも美しく、そう持っている人もいないので価値があるのではと思い込み、某大手本買取店に持って行くことにしました。
早速持ち込んで査定すること15秒程、「300円です」と言われて愕然としました。
少なくても5千円以上したもので、ここまで来るのに電車賃もかかっている、それで300円とは信じられませんでした。
本買取の承諾をして書類にサインをする段階で我に帰り、「やっぱりやめます」と一言絞り出して持ち帰りました。
その本はまだ手元にあります、本買取はCMにあるように誰でも手軽に小遣い稼ぎ代わりにできるものではないのだと勉強しました。


ホーム