捨てるよりもリサイクル

捨てるよりもリサイクル

捨てるよりもリサイクル

私は、小学校から高校までしょっちゅう、漫画本を購入していました。500冊くらいにはなっていたと思います。
大学から上京し、それらの漫画本は実家に置いたままになってしまっていました。誰も読まないし、私も引き取ることは不可能なので、買い取ってくれるお店に問い合わせして、引き取ってもらいました。金額的には、高くは売れませんでしたが、予想通りな感じでした。しかし、そういった業者に引き渡さなければ捨てるのも大変ですし、ゴミになるだけです。また、誰かの手元に渡って楽しんでもらえるのであれば、タダ同然でも私は、嬉しかったです。
今は、時代が変化しつつあり、電子書籍がもっと普及すると思います。しかし、その一方で家庭に本が眠っていることも多いと思います。そういった本を有効活用させられる本の買取業者は、これからも必要だと思います。


ホーム